スマナビ

池袋駅東口徒歩2分 池袋近郊の賃貸不動産ならスマナビ

電話番号・営業時間 お問い合わせはこちら

よくあるご質問

お客様より寄せられるご質問をいくつかご紹介致します。
お問い合わせするその前にご確認下さい。

お部屋を見に行った際にしておく事ってありますか?

採寸はしておいた方がいいでしょう。
お部屋を決めた際に、もう一度見に行きたいという声をよく耳にします。二度手間を省くために、気になる物件が見つかったときはお部屋の細かな寸法を測っておきましょう。
カーテン・冷蔵庫・洗濯機・物干し竿のサイズなど、普段は気が付かない場所をおさえておくと、スムーズに引越し作業ができます。大きい家具がある場合、ドアのサイズも測っておきましょう。ドアを通らない場合、ベランダから搬入することになります。

契約時に必要なアイテムはなんですか?

  • (1)住民票1通
  • (2)印鑑(通常はみとめ印でOK。場合によっては実印が必要な時も)
  • (3)在職証明書あるいは学生証のコピー1通
  • (4)源泉徴収票などの収入を証明する書類
  • (5)保証人の印鑑証明1通
  • ※必要な書類は、物件を管理している会社によって違いますので、スタッフにお訪ねください。

契約に保証人は必要ですか?

通常は必要です。
保証人は一般的には、親や親戚などの血縁者の方で、保証能力のある方が基本になるのですが、
連帯保証人不要物件もございますので、事前にスタッフにご相談ください。

契約時の必要な費用は何ですか?

  • (1)礼金
  • (2)敷金(保証金)
  • 通常は2ヶ月かかる物件が基本ですが、1ヶ月の物件や0という物件もございます。
  • (3)仲介手数料
  • 通常は1ヶ月かかる物件が多いのですが、0.5ヶ月の物件や0という物件もございます。
  • (4)前家賃
  • 通常は、1ヶ月分ですが、入居日によって日割り日数+翌月分の家賃という事もございます。

公共料金の手続きってどうすればいいの?

お引越しするお部屋の管轄の会社にお電話をして、手続きをして頂きます。
電気・水道は大体のお部屋がお電話一本ですぐに使うことができます。ガスの開栓はご本人立会いのもと行いますので、事前に日時を決めてガス会社に連絡をしておいてください。
手続きはお引越しの「1~2週間前」に終わらせておく事が理想的です。

アパートとマンションの違いって?

この2種類の違いは建物の構造の差によって呼び名が異なっています。

アパート
通常、「木造」や「軽量鉄骨」の建物のことをアパートと呼んでいます(ロフト付きの物件多)。
このような構造の場合、多くはその構造のために2~3階程度の低層の建物である場合が多いです。また、建築費が安く済むため、賃料も安めに設定されています。

マンション
「鉄筋コンクリート造」あるいは「鉄骨鉄筋コンクリート造」の対価構造をとる建物を一般にマンションと呼んでいます。強度のある構造のため、アパートとは違って高層の建物も多くあります。当然、アパートと比較すると建築費が高いため、賃料も高めに設定されています。
また、アパートよりも強固な構造のため、遮音性・耐震性もマンションの方が優れているケースが多く見られます(建物により異なり、アパートと同程度の遮音性・耐震性であるマンションもあります)。

池袋駅東口徒歩2分 池袋近郊の賃貸不動産ならスマナビメールでのお問い合わせはこちら